コラーゲン 経口摂取 効果

コラーゲンの経口摂取の効果

コラーゲン 経口摂取 効果

コラーゲンを経口摂取した場合、効果ってあるんでしょうか?
それとも、効果はないんでしょうか?
結局どうなのでしょうか?
結論からいうと、コラーゲンを経口摂取した場合について効果があるのかないのか調べてみましたが、現時点では分からないというのが結論みたいです。
実際にコラーゲンを経口摂取させて効果を調べる臨床試験もおこなわれているみたいですが、効果があるというものもあれば、全く効果がなかったというものもあるようです。
一般的には、コラーゲンを経口摂取しても胃で分解されてしまうので、肌に届くことはないので効果はないといわれているみたいですね。
ただ、コラーゲンは胃でアミノ酸に分解されますが、そのアミノ酸が体内でコラーゲンに再合成されて美肌効果を発揮するということも否定できません。
否定できないというだけで、実際にそのような効果があるかどうかについては実証できていないというのが実情のようです。
一方で、コラーゲンを経口摂取した場合にアレルギーなどの副作用がおこることもあることが報告されているようです。
ごくまれなのですが、ゼラチンなどのコラーゲンを食べた場合に、食物アレルギーが起こることもあるようです。
経口摂取しても胃でほとんどが分解されるため、口の中が荒れる程度のアレルギーで済む場合がほとんどのようですが、時としてアナフィラキシーショックのような重篤な副作用がおこることも否定できません。
授乳中、妊娠中の場合には経口摂取とはいえコラーゲンサプリを飲むことは控えた方がいいかもしれません。
少なくとも、かかりつけの医師に相談してから飲むようにしたほうがよさそうですね。

 

 

>>すっぽん小町公式通販サイトはこちらから